嫁がVAPEを吸っている

うちの嫁は以前からタバコを吸い続けておりました。自分は全く吸いません。禁煙を促しても、止める事が出来ないと言われていました。そんな中、嫁の誕生日の日に、禁煙をしてもらう為に電子タバコを購入しました。それがVAPEでした。なんの知識もありませんでしたが、インターネットで調べてみて、VAPEが一番良いと感じたので、それを嫁にプレゼントしました。それから、嫁はVAPE以外を吸っておりません。今はフルーツ系のフレーバーで楽しんでいるみたいです。色々とフレーバーもあり、とりあえず、一通りの物はプレゼントしました。それから、自分が気に入る物を見つけたみたいです。女性も吸いやすいように、甘い口当たりの物があったり、フルーツ系の物があったり、色々とあります。嫁の禁煙も成功したので、誕生日プレゼントとして渡して本当に良かったです。

VAPEを使っておしゃれに禁煙する

健康や検診ブームのなか禁煙についての意識も高くなりつつあり、病院を受診して薬を処方してもらい禁煙を成功させるという禁煙外来も活発に行われています。これはニコチン依存性の高いヘビースモーカーの方に効果が期待できます。その一方で、口寂しさや、習慣、コミュニケーションのためを主な理由として喫煙をされている方の禁煙として、最近注目されているものにVAPEというものがあります。これは電子たばこの一種で、本体にスイーツなどの香りがする液体を入れて熱し、発生した蒸気を吸うことで香りを楽しみます。欧米ではファッションとして若者から人気があるように、外見上はとても電子たばことは思えないようなおしゃれな形状、クリアーやメタリックなどバリエーション豊かな配色、付属のアクセサリーも発売されています。初期の電子たばこにはなかった香りの種類の豊富さ、蒸気の多さからたばこの煙の感覚を楽しむことができます。たばこを吸うよりランニングコストも安く、副流煙の心配もないので、禁煙をお考えの方にお勧めします。

電子たばこVAPEの利用者が拡大している

電子タバコVAPEはリキッドが充填されたカートリッジを加熱して、水蒸気化させることでタバコライクな使い勝手を実現した製品です。実際には、タバコ感覚で水蒸気を吸い込みます。リキッドには、いろいろなタイプのフレーバーが用意されており、味と香りを楽しめる点で人気があります。また、禁煙時の代替品として利用する向きも多く、VAPEを使用することで禁煙に成功したという方もいます。利用シーンも多彩であり、火を使わない仕様となっているために、従来のような副流煙が発生することがないため、周囲へ迷惑をかけずに済むといった心理的な安心感があります。見た目も可愛いものから、ファッショナブルなものなど製品バリエーションが多彩であり、若者などが趣味の延長ととらえ購入するケースが増えています。従来のタバコのユーザーに加え、新しい購買層の獲得に成功しています。